スマホde顕微鏡で池の水を見てみた!

最大80倍にも拡大した画像を見ることができる「スマホde顕微鏡」。
身近にあるいろいろなものの拡大画像を見てみよう!
オドロキの世界が目の間に広がります!!

小学生の自由研究にて

今回は「池の水の微生物を調べたい。」という小学生の自由研究にてスマホde顕微鏡を使用。
池の水は都内某所で採取することにしました。
どのあたりの水を採取したらよいのか・・・。
微生物がいそうで、水を採取できる場所を探し求め、池の周囲を歩くこと10分。

採取した場所はこんな場所でした。

水滴の中の小さな点

採取場所も無事決定し、小学生に池の水を採取してもらいました。
お手製のネットを使い、池の水を何度もすくって微生物をためてもらいました。
ためた水をスポイトでとって、スライドガラスにのせた状態がこの写真です。
水滴の中の右下寄りに、黒っぽい小さな点があるのをなんとか肉眼で確認できます。

※お手製のネット
プランクトンを採取するため、目の細かいネットとフィルムケースを使って作った用具。
ネット部分は洗濯機用のごみ取りネットやストッキングなどを利用すると便利です。

微生物発見!!

水滴の上にペットボトルを切って作ったカバーガラスを乗せ、土台のダイアルで高さ調節することでピントを合わせて観察開始!
すぐに先ほどの小さな黒っぽい点が何やら形あるものになっているのに気が付きました。
スマホのズーム機能を使って拡大すると・・・

いました、いました!!
はっきり微生物の姿を確認することができました!

協力してくれた小学生は、図鑑でこの微生物がどんな種類のものなのかなどを調べて、自由研究としてまとめる予定とのことでした。

皆さんもぜひ「スマホde顕微鏡」でいろいろなものを観察してみてくださいね。

※今回使用したレンズはレンズプレートBです。
対象物の大きさによってレンズを変えて観察してみてください。