日ごろ、お客様から寄せられることの多い疑問・質問をまとめました。お問い合わせの前に是非一度ご覧下さい。

バスボムラボ  バスボムラボ ポッピング

成型後、本体からバスボムを取り出す時、割れてしまいます。

本体内部の乾燥が十分でなかったり、内壁に材料が不着している状態で材料を投入してバスボムを成型すると起こりやすい現象です。材料に加える水分量が適正でない場合も同様です。以下の方法をお試しください。

  • 本体上部、本体下部を水洗いした時は内部に水分が残らないよう十分に乾燥させてください。
  • 連続してバスボムを成型する場合は、その都度、本体内部や成型カップに付着した材料をきれいに取り除いてください。
  • 材料にスプレーする水の量を加減してください。
  • バスボム成型直後に本体内にバスボムを放置する時間が適正でない場合があります。10分~30分の間で加減してください。

本体からバスボムを取り出せません。

蓋を開いた成型カップの外縁が少したわむように、本体の透明部分を指で挟んで軽く力を加えてからバスボムを取り出してください。また、材料に加える水分量が適正でなかったかもしれません。次に成型するときはスプレー量を加減してください。

バスボムがうまく成型されません。

材料の撹拌が十分でないか水分量が適正でない可能性があります。以下の方法をお試しください。エッセンシャルオイルの添加方法に注意が必要な場合がございます。

  • 材料の重曹やクエン酸は湿気によってかたまりができている場合がありますので、よく潰してからご使用ください。
  • 材料にスプレーする水の量を加減してください。バスボムの成型時の空気中の湿度により調整が必要な場合があります。
  • エッセンシャルオイルを一箇所に垂らすと崩れやすくなります。また、バスボムが完全に乾燥してから分散して垂らしてください。

乾燥後のバスボムが、しばらくすると潰れてしまいます。

材料に加える水分量が多すぎたり、クエン酸の種類によって潰れやすいことがあります。

  • 材料にスプレーする水の量を調整してください。
  • クエン酸の代わりに無水クエン酸をお試しください。

成型するときに、フタのロックがかかりません。

作業に時間がかかりすぎて材料が発泡を始めたり材料の分量が多すぎるのかもしれません。以下の方法を試してみてください。

  • 材料の撹拌~成型までを素早く行ってください。
  • 材料の分量を加減してください。

メールによるお問い合わせ


専用のお問い合わせフォームへお願いします。
  • 携帯電話のアドレスは、お客様の設定によってはこちらからの返信が届かない場合がございます。その為、お問い合わせフォーム内では出来るだけパソコンのメールアドレスをお知らせ下さいませ。
  • お問い合わせの内容によっては、お電話をさせていただく事がございます。お手数ですが、お名前と電話番号のご記入をお願いいたします。
    (質問への回答連絡以外での使用はいたしません。)

電話によるお問い合わせ


TEL 03-6420-3965(お客様相談係)

電話受け付け時間

夏期休業 年末年始 祝日を除く 月〜金 10:00〜12:00、13:00〜16:00

  • 電話窓口では、お問い合わせ内容を正確に把握すると共にお客様サービス向上の為録音させていただく場合がございます。